タグ別アーカイブ: 痩せる力

bunny5

やせぢからを高める考え方

bunny5
こんにちは(^O^)♪ 
あなたの痩せる力(やせぢから)を高めて、ダイエットを成功へと導く!
体質別ダイエットアドバイザー武藤やすえです♪

ダイエットが成功しやすい人と成功しにくい人がいます。
それは、もちろん体質の違いもありますが、じつは、メンタルの違いによるところが大きいです。

成功する人は、できると信じています。
アドバイスしたことを、たとえよく理解できないとしても、「やってみます」と素直に受け入れます。 (当然のことながら、効果がある方法という前提です)

たとえば、ダイエットに取り組む前に、理想の自分を考えていただきます。
IMG_2006
あなたは、どんな風になりたいのですか?
どうなれば、120%満足ですか?
自分の理想に近い女優さん、モデルさん、タレントさんなどを探し、その方(イメージモデル)の写真を目につくところに貼り、毎日眺めてください。

理想の自分になった姿をリアルに想像します。
想像(妄想)して、わくわく楽しい気持ちを感じることが重要です。

素直に実践される方は、早く結果が出ます。
「そんな風になれるわけない」「無理」「毎日写真を見ても、そうなるわけないでしょう」などと考え、実行されない方は、不思議となかなか成果が出ません。

宇宙には「引き寄せの法則」という法則があって、自分の願望を口に出したり、書いたりすると実現するといわれています。
しかし、願望を口に出したり、書いたりしても、実現しないこともありますね。

それは、現実と理想のギャップが大きすぎて、実現したいと言ったり、書いたりしても、実のところ「できるわけない」と思っている場合です。
意識(顕在意識)と無意識(潜在意識)のギャップが大きすぎると、引き寄せのエネルギーが働かないのだそうです。

できると信じているか、無理やり信じようとしているのかでは、大違い!

これは最近、願いを叶える専門家佐藤由美子さんより学びました。
■佐藤由美子さんのHP:願いを叶える魔法の言葉 
 
ダイエットにおいても、この法則をおおいに使うべきです。

こんな風になると決めて、なると信じて、取り組むとやせぢからがアップします。
わくわくする楽しく妄想すると、モチベーションを高めます(^_-)-♡

bunny
 ■やせぢからを高める【やせる思考】
 理想の自分をリアルに想像する
 妄想力を高める
 絶対にできると信じる
 わくわく楽しむ




kokyu

ストレス解消が、やせぢからを高める

こんにちは(^O^)♪ 
あなたの痩せる力(やせぢから)を高めて、ダイエットを成功へと導く!
体質別ダイエットアドバイザー武藤やすえです♪

太る原因のひとつに、ストレスがあります。ストレス太り(((( ;°Д°))))

bunny9 ストレスを感じると、自律神経のバランスが悪くなります。
交感神経は、脂肪の分解や燃焼代謝に深く関係しています。自律神経の働きが悪くなると脂肪の代謝がスムーズに行われなくなります。
自律神経が狂うと、腸の働きも悪くなります


◇ストレスによる過食症と拒食症 

また、ストレスにより、コルチゾールというホルモン(ストレスホルモン)が分泌されます。 このホルモンは、脂肪を蓄積させやすく、さらに食欲を抑えるホルモン(レプチン)を減少させるため、食欲が沸きます

どんどん食べて、どんどん脂肪がつくという最悪のサイクルを招くのです(=◇=;)!

自律神経の不安定が度を越すと、逆に拒食になります。
身体が強いストレスから身を守るため、防御体勢に入り、食事をも受け付けない状態になるのです。
ストレスでやせるのは、精神的にかなりキツイ状況です。


◇やせぢからを高めるために

心も健康な状態でないと、ダイエット効果が高まりません。
疲れた状態でダイエットをはじめても続きません。
よけいに疲れてしまいます。

やせぢからを高めるために、ストレスに強いカラダになりましょう。


◇ストレス解消法

日常生活では、気づかない間に、呼吸が浅くなることがよくあります。
ストレスを受けやすい人は、呼吸が浅い人が多いです。

特に最近は、パソコンや携帯を使う人が増え、猫背になりやすい傾向。
猫背になると胸の位置が下がり、息が浅くなります。

kokyu 自律神経を整えるために、意識して深呼吸をしてください。

ストレスがあると、不眠症となります。
寝ないと、ストレスが取れません。
ものすごい悪循環(;>_<;)

朝、太陽の光を浴びると、成長ホルモンの分泌が促されて、夜の寝つきがよくなります。
やせやすいカラダとなります。

湯船につかって、リラックスするのも良いですね(*^O^*)

私もよくやってしまいますが・・・(^_^;)、寝る直前までパソコンや携帯の画面を見ているのは良くありません。 寝つきが悪くなったり、質の良い睡眠を妨げます。
寝る前は、パソコン、携帯、テレビなどからの電磁波を浴びないこと。  


bunny4●ストレスは太る!ストレスに強いカラダになる!
深い呼吸
質の良い睡眠
太陽の光を浴びる
リラックス
趣味を楽しむ
048

腸をキレイにする

こんにちは(^O^)♪ 
あなたの痩せる力(やせぢから)を高めて、ダイエットを成功へと導く!
体質別ダイエットアドバイザー武藤やすえです♪

私は、腸をキレイにすることが、ダイエットの近道 だと思います!

腸内環境を良くすると、痩せる力が高まります。

8beaead27c4b2964f5015b0f826bf43f_s 腸内には約500種類、100兆個もの腸内細菌がいるそうです。
腸内細菌は、善玉菌、悪玉菌、日和見菌に分類されます。

日和見菌は、善玉菌が優勢な時は善玉菌の見方をし、悪玉菌が優勢になると悪玉菌に加勢します。

善玉菌は、腸の働きを良くする、免疫力を高める、ビタミンを合成するなどの働きをします。
善玉菌は、食べ物のカスを発酵させて、便を作ります。

悪玉菌が増えると、善玉菌の働きを抑制します。
悪玉菌が優勢になると、腸の働きが悪くなるため、便秘になります。

悪玉菌は、食べカスを腐敗させて、有害物質を発生させます。
有害物質は血液にのって全身に運ばれ、細胞の代謝が低下します。
これが、病気や肥満の原因(;>_<;)!

腸がキレイだと、病気になりにくい。 
腸がキレイだと、お肌もキレイ。
腸がキレイだと、やせる。
カラダの若さを決めるのは、実年齢ではなく、腸年齢です。


腸をキレイにすることが、究極の健康法、究極のダイエット、究極のアンチエイジングといえるでしょう。

悪玉菌は、動物性脂肪(肉類)が大好きです。
肉を食べるとオナラが臭くなるのは、腸内で動物性脂肪が腐敗している臭いです。
砂糖や人工甘味料は、悪玉菌のエサとなります。

腸内環境を良くするには、水と食物繊維を摂ることです。
食物繊維:野菜、きのこ類、豆類、海藻類、穀物など。

食物繊維は分解消化されにくいため、大腸まで届きます。
食べカスや老廃物、悪玉菌が作った有害物質をからめとり、便として排泄されます。

そして、排泄されやすい質の良い便を作るためには、水分が必要。
生野菜には、食物繊維も水(活きた水)も豊富。酵素もたっぷり。
私は生野菜をたっぷり食べることをおすすめしています。

また、発酵食品も腸内環境を良くします。
発酵食品:味噌、納豆、漬物など。

bunny◆やせぢからを高める【腸をキレイにする】
・水と食物繊維をたっぷり摂る
・発酵食品を摂る