fruts

グリーンスムージーの効果

グリーンスムージーを飲む → 血液がキレイになる → 腸がキレイになる → 便秘解消!元気になる!肌がキレイになる!痩せる! など、スムージーを飲むと良いことがいっぱい! 

6cda31a810e1465a3f1041376169efa2_s

市販のジュースや粉を水に溶かして飲むジュースが「スムージー」として売られていますが、それでは効果が薄いです。

生の野菜やフルーツを摂ることが、スムージーの一番の目的だから! 



 
【生野菜・フルーツの効果】
生の野菜やフルーツに含まれている水は、とても良質です。 
野菜や果物に含まれている水は分子が小さく、吸収率が高い極上の水なのです。
吸収率の高い良質の水を摂り、体内の汚れを洗い流しましょう。

また、野菜やフルーツには、酵素が含まれています。
酵素とは、食べた物を消化・吸収・分解・解毒・燃焼・排泄するために、必要な物質。
酵素には、代謝を助ける働きがあります。
酵素は48度以上で死んでしまうので、野菜やフルーツを生で食べるのが有効です。 

もちろん、野菜やフルーツはビタミン・ミネラルも豊富です。
酵素を働かせるために、ビタミン・ミネラルが不可欠です。
ビタミンやミネラルが不足すると、代謝が悪くなり太ります。

そして、野菜やフルーツには、食物繊維が含まれています。
食物繊維は体内のお掃除役。便秘の解消や美肌に食物繊維は欠かせません。 

緑の葉野菜には、クロロフィルが含まれています。
クロロフィルは、汚れた血をキレイにします(酸性に傾いた血液をアルカリ性にします)。
クロロフィルは細胞が硬いため摂りにくいのですが、ミキサーで砕くと吸収しやすくなります。
グリーンスムージーの「グリーン」は葉野菜のこと。
グリーンスムージーは、葉野菜のクロロフィルを摂るために生まれました。


生の野菜や果物をたっぷり、美味しくとるために、グリーンスムージーは最適ですv(^O^)v

グリーンスムージーの作り方は>>こちら
70379f1e45ff24a312a601680a152f35_s

ガンを予防する方法

ガン、心臓病、糖尿病、脳卒中、高血圧症、肥満、関節炎、白内障、アルツハイマー病、ED、そのほかすべての生活習慣病や慢性病は、ほとんどが予防可能です。

その予防方法とは・・・

シンプルで、実行がカンタンで、
副作用など一切伴わず、
どんな薬や手術よりも効果がある方法。

しかも、根拠となる科学的証拠は山ほどあります。

その方法とは、食習慣生き方を変えることです。

乳がん、結腸がん、肺がん、白血病、胃がん、肝臓がん、小児脳ガン、糖尿病、心臓病は、豊かさが招く病気です。現代人は食べ過ぎです。飽食・美食がさまざまな病気を引き起こします。

特に、動物性食品の摂取量と心臓病やガンの死亡率は比例します。
多くの研究によって、動物性タンパク質が、ガン細胞を形成、増殖させるということが、わかっています。

私たちは多かれ少なかれ、すでに身体の中にガン細胞を持っています。
体内のガン細胞が活性化するかどうかは、食生活にかかっています。

食習慣を変えることで、最大限の健康が手に入ります。

【 病気を予防する食習慣 】
・動物性タンパク質(肉・牛乳・卵・魚)の摂取量を減らす

・植物性食品中心の食事。生野菜、果物などの生きた水をとる

・ホールフード(未精製・未加工の食べ物)を食べる


【 数百匹のネズミによる実験 】
アラフトキトシンという発がん性物質をネズミに与えた。
   ↓
ネズミを3つのグループにわけ、
総摂取量の6%がタンパク質の食事、
14%がタンパク質の食事、
22%がタンパク質の食事をそれぞれ与えた。
   ↓

100週目
22%タンパク質のグループは、健康なネズミはゼロ。
すべてが、肝腫瘍で死んだか、肝臓がんで死にかけていた。
6%タンパク質のグループは、ガンになったネズミはゼロ。
毛並みに光沢があり、動き回っていた。

ネズミ実験

※カゼインとは動物性タンパク質で、牛乳のタンパク質の約87%を占める。


【中国農村部6500人に対する調査】
中国人の動物性タンパク質摂取量は、1日平均7.1グラム
アメリカ人は、1日平均70グラム。

血中コレステロール中国人の平均値は、127mg/dl
アメリカ人の平均値は、215mg/dl

アメリカ人は、中国農村部の人の10倍多い量のタンパク質をとっている。
アメリカ人女性の乳がん脂肪率は、中国農村部の女性の5倍!
アメリカ人男性の心臓病脂肪率は、中国農村部の男性の17倍!


【参考図書】
葬られた「第二のマクガバン報告」上 「動物タンパク神話」の崩壊とチャイナ・プロジェクト
T・コリン・キャンベル、トーマス・M・キャンベル著 
036

ほとんどの病気は予防できる!予防医学を考えよう

どんなにビジネスで成功しても

どんなにお金持ちでも

どんなに家庭が円満でも

健康でなければ、幸せではありません!

病気は、あなたの人生を台無しにします。

毎年、定期的に受ける健康診断。
早期発見はもちろん大切です。

ただ、健診は「病気になっているか、なっていないか」のチェックでしかありません。

もっと積極的に病気を予防する必要があると思います。

もしかしたら、ガンは遺伝なので、防ぎようがないと思っていらっしゃるかもしれません。
しかし、じつは、ほとんどのガンは遺伝ではありません。

遺伝は、全体の2~3%にすぎないのです。
栄養学の世界的権威であるコリン・キャンベル博士が40年に渡る研究の中で明らかにしています。

そして、ほとんどのガン、心臓病、糖尿病、脳卒中、高血圧、関節炎、白内障、アルツハイマー、EDなどの慢性病は、予防が可能です!

どんなに気をつけていても、どんなに予防策を講じても、絶対に病気にならないという保証はありません。残念ながら、なる時はなります。

それでも、病気になる確率を下げることはできると確信しています。

私は医療の専門家ではありませんが、命に関わる重要な情報を得られたことに感謝します。
その情報をこのサイトでお伝えしていきます。

楽しく幸せに生きるため

大切な人のため

人生の目標を達成するため

良い仕事をするため


病気にならない方法を学び、食生活や生き方を考えてみませんか?

009  【 参考図書 】 
葬られた第二のマクガバン報告 「動物タンパク神話」の崩壊とチャイナ・プロジェクト
コーネル大学栄養生科学部名誉教授 T・コリン・キャンベル著
bunny

自分を愛する

こんにちは(^O^)♪ 
あなたの痩せる力(やせぢから)を高めて、ダイエットを成功へと導く!
体質別ダイエットアドバイザー武藤やすえです♪

やせぢからを高めるために、いちばん大切なこと

それは― ― ― ― ―
自分を愛すること  
自分のカラダに感謝すること


この気持ちがないと、ダイエットはうまくいきません。
不思議ですが、これは本当です。

私たちのカラダは、私たちの意思とは無関係に動いています。 
たとえば、食べ物を食べると、消化酵素が働き、食べ物が分解され、消化され、エネルギーに変換され、必要な栄養を吸収し、不要なモノは排出されます。

アメイジング! 私たちのカラダは、ものすごく精巧にできています。

これを「当たり前」だとは思わずに、日々感謝しましょう。
「いつもありがとう」と、自分に言ってあげましょう。いたわってあげましょう。

甘い物を食べる時、こってりしたお料理を食べる時、「これを食べたら太るな・・・」と罪悪感を抱きながら食べていませんか?
美味しい物は美味しく食べる! 
身体が消化してくれることを信じて、感謝していただきましょう。

4a344959740c2d19767864c129538b57_s   大好き
  幸せ
  ありがとう
  いつも頑張っているね

  自分の身体に感謝して
  自分を信じ
  自分を愛し
  自分をいたわる


そうすると、身体は自然と適正な方向へ進みます。
本来の美と健康に近づきます(^_-)―♡

bunny5

やせぢからを高める考え方

bunny5
こんにちは(^O^)♪ 
あなたの痩せる力(やせぢから)を高めて、ダイエットを成功へと導く!
体質別ダイエットアドバイザー武藤やすえです♪

ダイエットが成功しやすい人と成功しにくい人がいます。
それは、もちろん体質の違いもありますが、じつは、メンタルの違いによるところが大きいです。

成功する人は、できると信じています。
アドバイスしたことを、たとえよく理解できないとしても、「やってみます」と素直に受け入れます。 (当然のことながら、効果がある方法という前提です)

たとえば、ダイエットに取り組む前に、理想の自分を考えていただきます。
IMG_2006
あなたは、どんな風になりたいのですか?
どうなれば、120%満足ですか?
自分の理想に近い女優さん、モデルさん、タレントさんなどを探し、その方(イメージモデル)の写真を目につくところに貼り、毎日眺めてください。

理想の自分になった姿をリアルに想像します。
想像(妄想)して、わくわく楽しい気持ちを感じることが重要です。

素直に実践される方は、早く結果が出ます。
「そんな風になれるわけない」「無理」「毎日写真を見ても、そうなるわけないでしょう」などと考え、実行されない方は、不思議となかなか成果が出ません。

宇宙には「引き寄せの法則」という法則があって、自分の願望を口に出したり、書いたりすると実現するといわれています。
しかし、願望を口に出したり、書いたりしても、実現しないこともありますね。

それは、現実と理想のギャップが大きすぎて、実現したいと言ったり、書いたりしても、実のところ「できるわけない」と思っている場合です。
意識(顕在意識)と無意識(潜在意識)のギャップが大きすぎると、引き寄せのエネルギーが働かないのだそうです。

できると信じているか、無理やり信じようとしているのかでは、大違い!

これは最近、願いを叶える専門家佐藤由美子さんより学びました。
■佐藤由美子さんのHP:願いを叶える魔法の言葉 
 
ダイエットにおいても、この法則をおおいに使うべきです。

こんな風になると決めて、なると信じて、取り組むとやせぢからがアップします。
わくわくする楽しく妄想すると、モチベーションを高めます(^_-)-♡

bunny
 ■やせぢからを高める【やせる思考】
 理想の自分をリアルに想像する
 妄想力を高める
 絶対にできると信じる
 わくわく楽しむ