スムージーダイエット

最終更新日

【スムージーとは?】

生の野菜と果物と少量の水をミキサーで砕いて作る飲み物です。

たとえ「スムージー」と書かれていたとしても、市販されているパックのジュースや粉末に水を入れて作るジュースとはまったく異なります。

大地のエネルギーや太陽のエネルギーをたっぷり含む新鮮な生の野菜や果物には、強いパワーがあります。

生のまま取り入れるからこそ、野菜や果物の高いエネルギーを享受できるのです。
新鮮な生野菜や果物を食べると、カラダが元気になります。



【スムージーダイエットとは?】

スムージーダイエットとは、スムージーを飲むダイエット法(食事法)。

スムージーに含まれる生の野菜と果物の力で、老廃物の排出を促し、カラダの内側から美しくなること(インナービューティー)が目的です。

消化酵素を節約し、内臓に休息を与えることにより、内臓の働きの向上、代謝力の向上、排泄力の向上を図ります。 血糖値コントロール、代謝アップ、便秘解消、血液の浄化などにより、ダイエット効果が期待できます。

【スムージーダイエットの効果】

1.代謝が上がる
2.腸がキレイになる
3.便秘の予防解消
4.セロトニン(幸せホルモン)の分泌が高まる
5.血がキレイになる
6.肌がキレイになる
7.むくみの予防解消
8.若返り効果
などなど

私は毎朝のスムージーと集中的な食事療法で、47歳の時に3週間で4キロやせました!!


【スムージーをおすすめする理由】

スムージーをおすすめする1番の理由は、生の野菜と果物がたっぷり効率よくとれるからです!

生の野菜と果物をおすすめする理由は

1.代謝に必要なビタミン・ミネラル・酵素が摂れる
野菜や果物は、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。 糖質・脂質・動物性タンパク質は、ビタミンやミネラルがないと代謝できません。


2.体内酵素の節約ができる
酵素には、私たちのカラダに備わっている体内酵素と、食物に含まれる食物酵素があります。 酵素は、エネルギーを作ること、排便や老廃物を促すこと、傷を治すこと、考えること、呼吸すること、新陳代謝など、生命活動のすべてに関わっています。酵素がなくなると、私たちは生きていることができません。 たくさん食べたり飲んだりすると、消化のために酵素を使いすぎてしまい、代謝や老廃物の排泄がおろそかになります。 体内酵素を補うためにも、食物からたっぷり酵素を摂ることが必要です。酵素が豊富な野菜や果物を食べることで、代謝アップ、デトックスの促進ができます。 酵素のほとんどは、48度以上で失われると言われていますので、生の野菜や果物が良いのです。


3.内臓を休めることができる
食べ物を消化するには、多大のエネルギーが必要です。食事をすると内臓は自動的に働きます。長年、働き続けた内臓は疲れています。疲れて動きが悪くなっていきます。 歳を取ると代謝が悪くなるのは、内臓機能の低下が大きな原因の一つです。 内臓を休ませてあげると、内臓の働きが高まります。 内臓の休息に1番良いのは、食べないことですが、酵素たっぷりの生野菜や果物は内臓への負担が軽くてすみます。 野菜や果物自体がもつ酵素によって、自然に分解しやすいカタチになるため、体内酵素の節約ができるのです。液状のスムージーは、より消化しやすくなっているため、さらにからだへの負担が軽くなります。


4.食物繊維と水分を摂れる
デトックス(排泄・浄化)に絶対的に必要なのは、食物繊維と水分。水を飲んだだけでは不十分です。この2つがセットで必要。 生野菜と果物には、食物繊維と水が豊富に含まれています。 特に、野菜と果物に含まれる水は、分子が細かくなっていて、カラダに吸収されやすい極上の水。ミネラルウォーターを飲むよりも、はるかに効果が高いのです。 私たち人間のカラダの60~70%は水でできています。ですから、水を多く含んでいる食べ物を食べることは理にかなっています。



日本人は、野菜不足・果物不足
おそらく、あなたが思っている以上に、足りていません! 加熱をすると、ビタミンの一部と酵素、水分が失われるため、生で摂ることが必要なのです。 すべての野菜を生で摂る必要はありませんが、1日に摂る野菜の半分を生で食べることを目標としましょう。 生野菜や果物を効率よく摂れる、グリーンスムージーがおすすめです♪


【太る原因は栄養不足】

たとえば朝食に、コーヒー、トースト、目玉焼き。 和食なら、ご飯、味噌汁、焼き魚、煮物、など。
お昼は、パスタ、カレーライス、ラーメン、揚げ物、どんぶり物。

レストランやファーストフード、コンビニ弁当。

あまり生野菜が入っていませんよね。 ミニサラダがついていたり、デザートの果物があったりしますが、その程度では全然足りません。(デザートに果物を食べるのは、残念な食べ方です。詳しくは別の章でお伝えします) 美食・飽食の時代。 カロリーは十分すぎるくらい摂っているのに、代謝に必要な栄養素がぜんぜん足りていません!

太る原因は、ズバリ栄養不足!!

代謝に必要な栄養素とは、ビタミン・ミネラル・酵素です。
これらが不足していると、代謝がスムーズに行われません。 カラダを作る三大栄養素は、タンパク質、糖質、脂質。筋肉や骨を作ったり、生命を維持するエネルギー源になったり、欠かせません。 しかし、それだけでは不十分です。ビタミン・ミネラル・酵素がないと、タンパク質(肉・魚・卵など)、糖質(ご飯・パン・麺類など)、脂質(油)を燃やすことができません。

すなわち、ビタミン・ミネラル・酵素を摂らないと太るということです。 ビタミン・ミネラル・酵素が豊富に含まれているのが、野菜と果物。 「野菜食べています」とおっしゃる方でも、十分な量を食べている方は少ないと思います。ほとんどの方は、生野菜や果物の摂取量が圧倒的に足りていません。 加熱をすると、ビタミンの一部と酵素、水分が失われるため、生で摂ることが必要です。 すべての野菜を生で摂る必要はありませんが、1日に摂る野菜の半分を生で食べることを目標としましょう。




【デトックス効果】

野菜や果物のほとんどは、食物繊維と水でできています。 食物繊維と水は、老廃物を排出するために、絶対的に必要なモノです。 食物繊維が腸内の老廃物をからめとり、水が老廃物を洗い流します。食物繊維と水は、腸のお掃除をしてくれます。 たとえば、肉には食物繊維がまったく含まれていません。

パンや白米、スィーツ、加工食品は、精製の過程で食物繊維を捨ててしまっているため、食物繊維がほとんど含まれていません。 食物繊維がない物ばかり食べていると、腸のお掃除ができずに、カラダに老廃物がたまります。

老廃物は放置しておくと、ガスが発生します。口臭、体臭、臭いおなら、吹き出物、肌荒れなどの原因となります。 たまった老廃物は最終的には脂肪細胞に行き着きます。老廃物がどんどんたまって、脂肪細胞が肥大化し、太るのです。 老廃物を放置せず、早めに体外に排出したいものです。

それを助けてくれるのが、スムージーです。
スムージーのダイエット効果、健康効果、美容効果は、本当に素晴らしいです!
さあ、ご一緒に、スムージーダイエット始めましょう♪


【野菜と果物をどのくらい食べれば良いのか?】

WHO(世界保健機構)は、1日400グラムの野菜類を摂ることを推奨しています(果物を含む)。 現代は化学肥料の使用などにより、土壌の栄養分が失われています。昔と比べて野菜のビタミン・ミネラルが少なくなっています。 1日400グラムは最低レベルで、800グラムを目標にしましょうと提唱している研究者もいます。

日本人の平均摂取量は、1日295グラム。少ないですね。

特に、果物離れが進んでいて、果物の平均摂取量は、1日140グラム。
日本人の果物摂取量は、先進国の中で最低水準です。


武藤やすえ