月別アーカイブ: 2015年7月

IMG_2007

やせぢからを高める運動

bunny5

■やせぢからを高める【運動】

~やせぢからを高めて、一生太らない痩せ体質に~

こんにちは!あなたの痩せる力(やせぢから)を高めて、ダイエットを成功に導く!
体質別ダイエットアドバイザー武藤やすえです。


やせぢからを高めるためには、基礎代謝を上げることが重要です。


基礎代謝を上げるためには、筋肉量を増やすこと、筋肉を鍛えることが必要です。


筋肉を鍛えるためには、運動!

でも、運動が苦手、嫌いという方も多いですね(^^)

運動が嫌いじゃなくても、忙しい毎日。時間を捻出することが難しいです。


運動が苦手でも、忙しくても、カンタンにできることを日々の生活に取り入れましょう。


たとえば・・・

・腹筋に力を入れ、背筋を伸ばして、左右の肩甲骨を寄せて、胸を開く。
 →良い姿勢を心がけるだけでも、腹筋と背筋が鍛えられます。

 姿勢を良くすると、内臓の働きも良くなって代謝が上がります。

・建物の上階へ行く時には、エレベーターを使わずに、階段を昇る。
 →お尻、脚の筋肉が鍛えられます。


・歩く時には、腹筋に力を入れて、お尻を締めて、少し大股、早足で歩く。
 →腹筋、お尻、脚の筋肉が鍛えられます。


・ハミガキをしながら、かかとを上げたり下ろしたりする。
 →お尻、ふくらはぎの筋肉が鍛えられます。



【基本の美しい姿勢】
IMG_2007 1.かかとをつけて立ちます。
つま先はまっすぐ、もしくは斜め45度開きます。
2.腹筋に力を入れます。
ワンサイズ小さいジーパンを履くことをイメージしてください。
サイズの小さいジーパンのジッパーを下から上へ上げていく時のように、思いっきりお腹を凹ませます。
3.お尻に力を入れます。肛門をきゅっと締める感じです。
4.恥骨を立てて、腰が反らないよう真っ直ぐにします。
5.胃を上に持ち上げて、胸を開き、肩の力を抜きます。
6.顔は真っ直ぐ、正面を向きます。
※横から見た時に、顔が前に出ていませんか~?ほお骨は鎖骨よりも後ろにきます。 耳、肩、腰、くるぶしが、一直線のラインにくるように。

【美しい歩き方】
1.基本の美しい姿勢をします。
2.片脚を持ち上げ、前に出して、かかとをつきます。その時にはまだ後ろ脚に体重が乗っています。
3.前脚のかかとが床についたら、体重を後ろ脚から前脚に移動させます。
4.前脚に体重が乗ったら、後ろの脚を持ち上げ、前に出してかかとをつきます。
左右繰り返し。
※ひざ下でペタペタ歩くのではなく、胃から下は脚!とイメージして歩きます。

【スーパーモデルウォーキング】  おすすめ!
スーパーへ買い物へ行った時など、スーパーモデルになったつもりで、さっそうとウォーキング!
私はカッコイイ。私はステキ。私はモデル。私は女優。
ぜひ、なりきって歩いてください(^_-)-☆
もちろん、美しい姿勢、美しい歩き方を忘れないでくださいね。
たった5分歩くだけでも、良い運動になります。



このように、わざわざ時間をかけなくても、カンタンに運動する方法はたくさんありますよ~!

逆に、ウォーキングを30分したとしても、だらだら歩いているだけでは、あまり効果はありません。
筋肉を意識することが重要です。


bunny
●痩せる方法 筋肉を鍛えて、基礎代謝を上げる
歩くだけでも、筋肉をつけることはできる!