カテゴリー別アーカイブ: ダイエット やせぢからレッスン

0403b

ご飯(お米)はダイエット食に最適(1)ご飯は悪者ではない!

●ご飯(お米)は、悪者ではない!

糖質制限ダイエットの影響なのか「ダイエットのために、ご飯は食べません」という方によくお会いします。

ご飯が悪者にされているようで、残念な気持ちになります。

 

確かに、炭水化物を抜けば、体重は減りやすいでしょう。

でも、また食べ始めれば、リバウンドしますよ。

炭水化物を一生食べないのでしょうか?

 

炭水化物(糖質)は、身体を動かすエネルギー源! 身体にとって、必要なものです。

ご病気などで制限が必要な方をのぞき、制限しすぎるのは良くないと思います。

 

ご飯が悪いのではありません。

「食べ合わせ」と「白米」が悪いの!

 


●太る原因は肉!

ステーキ&ライスやカツ丼など、ご飯と動物性タンパク質との組合せが太る原因。

動物性タンパク質と穀物では消化酵素の種類が違い、同時に食べると消化能力が下がり、太りやすくなるのです。

 

diet0405

肉は脂肪を燃やすからダイエットに良いなどという人もありますが、太る本当の原因は米ではなく肉にあります。

肉には食物繊維がいっさい含まれていません。消化に時間がかかるため、老廃物として腸にたまりやすい。

 

肉は腸を汚します。腸が汚れるということは、血も汚れます。

血は腸から吸収した栄養素を全身の細胞に運びますが、その時に汚れた血が全身に回ることになります。

細胞の新陳代謝を阻害し、代謝が落ちるので太ります。

 

●栄養不足で太る!

白米は、玄米から胚芽と外皮を取り除いたもの。

食物繊維、ビタミンA・B1・B2・B6・B12・E、カルシウム、マグネシウムなどが豊富な玄米から、その栄養分のほとんどを捨てた残りが白米です。

栄養のないものを食べても、身体は満足しません。お腹はいっぱいなのに、もっともっと食べたくなります(=ニセの食欲がわく)。

 

それから、白米は血糖値を急激に上げやすいため、あまった糖分が中性脂肪としてたまります。

食物繊維が少ないため、体外へ排泄されにくいです。

 

白米を食べるなら、ビタミン、ミネラル、食物繊維(野菜や海藻など)を一緒に食べて、捨ててしまった栄養分を補わなければなりません。

 

ご飯と野菜たっぷり具だくさんの味噌汁は、最高の組み合せなのですよ!

ご飯をよーく噛んで食べると、脳も満足します。 腹持ちが良いので「がまんしないダイエット」ができます。

 

日本人は、昔からお米を食べてきました。 私たちのDNAに一番合っているはずです。

そしていまや、世界中が日本の伝統的な食事や玄米に注目しています!

 

私は、声を大にして言いたい

日本人なら米を食え!

・・・ 私は農業関係者でも、お米業界関係者でもありません(笑)

 

理想の献立ては、ご飯・味噌汁・野菜の煮物・梅干・漬物

魚は週に2~3回でよく、肉は週に1回で十分。 栄養不足になるということは、ありません。

戦後のアメリカ流のカロリー栄養学に惑わされているだけです。

 

我が家のある日の夕食

zakkoku

 


一番のおすすめは、やっぱり玄米。 でも、確かに玄米は食べにくい。

下痢や便秘になるなど身体に合わない方もいるので、無理して食べるのは逆効果です。

(便秘になる方は、体質的に合わないというわけではなく、噛む回数が足りないことが多いです)

 

玄米が難しいなら、胚芽米。 白米に雑穀米を混ぜるだけでも良いと思います。

 

私は、玄米のみの日もあれば、玄米と白米とのミックス、玄米ともち米のミックス(もちもちして美味しい)、白米と雑穀米のミックス、黒米、そばの実、はと麦、キヌアなどを混ぜたりと、イロイロなパターンを日替わりで楽しんでいます。

 

【玄米を食べる際の注意点】
玄米は消化が悪いので、特によーく噛んで食べることが特に重要です!

最近の炊飯器はとても優秀で、玄米を水に浸さなくてもおいしく炊けます。
ですが、12時間から20時間は水に浸して、この時の水は必ず捨てます。

これは、玄米に含まれるアブシジン酸が毒性を持っているためで、水に浸すと不活性化されるそうです。
さらに、発芽させると無害となるため、発芽玄米がより良いようです。
健康に良いはずの玄米の落とし穴より~

【玄米の素晴らしい効能】

基礎体力がつく
玄米は、胚芽にあるタンパク質、外皮のセルローズの刺激により、腸内の有益な微生物を繁殖させ、胃腸を丈夫にします。 ミネラルの作用により、弱アルカリ性のきれいな血液を造って全身に供給する為の体力がつきます。

自律神経失調症・高血圧・動脈硬化を防止する
玄米食にすると、血糖値が正常に保たれるので、ストレスに対する抵抗力がつきます。 同時に血管も弾力性を増して、高血圧・動脈硬化の予防になります。


貧血・不妊症を改善する
ビタミン、鉄分、各種ミネラルを多く含むため、鉄剤を飲んだり、レバーを食べるよりも有効です。


便秘を解消し慢性病を予防
玄米の繊維が腸壁を刺激するために便秘が解消し、栄養のバランスがとれて、糖尿病・痔・肥満症などあらゆる慢性病も予防されます。


思考力の低下を防止する
ビタミン・ミネラルの作用で、頭の働きが活発になり、老化しません。


発ガン防止によい
玄米の胚芽には抗ガン物質のフィチン酸が有るうえ、血液を浄化する働きや活発な新陳代謝作用によって放射能、農薬などの化学物質を解毒し、速やかに体外へ排出する作用があるのでガン発生の防止に有効。


玄米食のすすめより

6cda31a810e1465a3f1041376169efa2_s

グリーンスムージーの作り方

グリーンスムージーの効果については>>こちら

【グリーンスムージーの作り方】
材料 緑の葉野菜1種類、フルーツを2~3種類以上、水適量

※毎日同じ野菜を摂らずに、ローテーションするのがよいといわれています。
※フルーツ1種類でもできますが、3種類以上入れるとより美味しくなります。
※水は多めが好きな方もいますし、少なめが好きな方もいます。お好みに応じて、調節してください。

緑の野菜は、小松菜、ほうれん草、水菜、チンゲン菜、レタス、ベビーリーフ、ルッコラ、セロリ、モロヘイヤ、しそ、ぱせり、バジル、レモングラス、など。

フルーツは、りんご、みかん、オレンジ、バナナ、キウイフルーツ、パイナップル、ぶどう、ブルーベリー、いちご、ラズベリー、柿、アボガド、レモン、ライム、など。

作り方
1.野菜、フルーツを適当な大きさに切ります。
2.ミキサーにやわらかいフルーツ、かたいフルーツ、葉野菜の順番で入れます。
3.水を入れます。ミキサーを1分以上まわして、できあがり。

※酸化するので、作ったスムージーは、なるべく早く飲みきってください。


ダイエットの先生細江啓太郎先生ホームページに、スムージーレシピ集がありますのでご参考に!
パーソナルスムージーブックレシピ一覧

【レシピ例】
小松菜3束、りんご1/2個、パイナップル少々、水100CC
できあがり200CCのコップ2杯強
CIMG8554











細かく切った所
CIMG8555











スムージーを作る前に農薬除去をするとベター♪
酢水に15分ほどつけます。
IMG_6635













ミキサーに入れました
入れる順番は(下から)パイナップル、りんご、小松菜
CIMG8556















1分かくはんするとこんな感じ
CIMG8557















緑色でまずそうに見えますが(^_^;)、美味しいですよ~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡
コップに2杯、ひとりで飲みます。私の朝食はこれだけです(*^▽^*)
CIMG8559










fruts

グリーンスムージーの効果

グリーンスムージーを飲む → 血液がキレイになる → 腸がキレイになる → 便秘解消!元気になる!肌がキレイになる!痩せる! など、スムージーを飲むと良いことがいっぱい! 

6cda31a810e1465a3f1041376169efa2_s

市販のジュースや粉を水に溶かして飲むジュースが「スムージー」として売られていますが、それでは効果が薄いです。

生の野菜やフルーツを摂ることが、スムージーの一番の目的だから! 



 
【生野菜・フルーツの効果】
生の野菜やフルーツに含まれている水は、とても良質です。 
野菜や果物に含まれている水は分子が小さく、吸収率が高い極上の水なのです。
吸収率の高い良質の水を摂り、体内の汚れを洗い流しましょう。

また、野菜やフルーツには、酵素が含まれています。
酵素とは、食べた物を消化・吸収・分解・解毒・燃焼・排泄するために、必要な物質。
酵素には、代謝を助ける働きがあります。
酵素は48度以上で死んでしまうので、野菜やフルーツを生で食べるのが有効です。 

もちろん、野菜やフルーツはビタミン・ミネラルも豊富です。
酵素を働かせるために、ビタミン・ミネラルが不可欠です。
ビタミンやミネラルが不足すると、代謝が悪くなり太ります。

そして、野菜やフルーツには、食物繊維が含まれています。
食物繊維は体内のお掃除役。便秘の解消や美肌に食物繊維は欠かせません。 

緑の葉野菜には、クロロフィルが含まれています。
クロロフィルは、汚れた血をキレイにします(酸性に傾いた血液をアルカリ性にします)。
クロロフィルは細胞が硬いため摂りにくいのですが、ミキサーで砕くと吸収しやすくなります。
グリーンスムージーの「グリーン」は葉野菜のこと。
グリーンスムージーは、葉野菜のクロロフィルを摂るために生まれました。


生の野菜や果物をたっぷり、美味しくとるために、グリーンスムージーは最適ですv(^O^)v

グリーンスムージーの作り方は>>こちら
bunny

自分を愛する

こんにちは(^O^)♪ 
あなたの痩せる力(やせぢから)を高めて、ダイエットを成功へと導く!
体質別ダイエットアドバイザー武藤やすえです♪

やせぢからを高めるために、いちばん大切なこと

それは― ― ― ― ―
自分を愛すること  
自分のカラダに感謝すること


この気持ちがないと、ダイエットはうまくいきません。
不思議ですが、これは本当です。

私たちのカラダは、私たちの意思とは無関係に動いています。 
たとえば、食べ物を食べると、消化酵素が働き、食べ物が分解され、消化され、エネルギーに変換され、必要な栄養を吸収し、不要なモノは排出されます。

アメイジング! 私たちのカラダは、ものすごく精巧にできています。

これを「当たり前」だとは思わずに、日々感謝しましょう。
「いつもありがとう」と、自分に言ってあげましょう。いたわってあげましょう。

甘い物を食べる時、こってりしたお料理を食べる時、「これを食べたら太るな・・・」と罪悪感を抱きながら食べていませんか?
美味しい物は美味しく食べる! 
身体が消化してくれることを信じて、感謝していただきましょう。

4a344959740c2d19767864c129538b57_s   大好き
  幸せ
  ありがとう
  いつも頑張っているね

  自分の身体に感謝して
  自分を信じ
  自分を愛し
  自分をいたわる


そうすると、身体は自然と適正な方向へ進みます。
本来の美と健康に近づきます(^_-)―♡

bunny5

やせぢからを高める考え方

bunny5
こんにちは(^O^)♪ 
あなたの痩せる力(やせぢから)を高めて、ダイエットを成功へと導く!
体質別ダイエットアドバイザー武藤やすえです♪

ダイエットが成功しやすい人と成功しにくい人がいます。
それは、もちろん体質の違いもありますが、じつは、メンタルの違いによるところが大きいです。

成功する人は、できると信じています。
アドバイスしたことを、たとえよく理解できないとしても、「やってみます」と素直に受け入れます。 (当然のことながら、効果がある方法という前提です)

たとえば、ダイエットに取り組む前に、理想の自分を考えていただきます。
IMG_2006
あなたは、どんな風になりたいのですか?
どうなれば、120%満足ですか?
自分の理想に近い女優さん、モデルさん、タレントさんなどを探し、その方(イメージモデル)の写真を目につくところに貼り、毎日眺めてください。

理想の自分になった姿をリアルに想像します。
想像(妄想)して、わくわく楽しい気持ちを感じることが重要です。

素直に実践される方は、早く結果が出ます。
「そんな風になれるわけない」「無理」「毎日写真を見ても、そうなるわけないでしょう」などと考え、実行されない方は、不思議となかなか成果が出ません。

宇宙には「引き寄せの法則」という法則があって、自分の願望を口に出したり、書いたりすると実現するといわれています。
しかし、願望を口に出したり、書いたりしても、実現しないこともありますね。

それは、現実と理想のギャップが大きすぎて、実現したいと言ったり、書いたりしても、実のところ「できるわけない」と思っている場合です。
意識(顕在意識)と無意識(潜在意識)のギャップが大きすぎると、引き寄せのエネルギーが働かないのだそうです。

できると信じているか、無理やり信じようとしているのかでは、大違い!

これは最近、願いを叶える専門家佐藤由美子さんより学びました。
■佐藤由美子さんのHP:願いを叶える魔法の言葉 
 
ダイエットにおいても、この法則をおおいに使うべきです。

こんな風になると決めて、なると信じて、取り組むとやせぢからがアップします。
わくわくする楽しく妄想すると、モチベーションを高めます(^_-)-♡

bunny
 ■やせぢからを高める【やせる思考】
 理想の自分をリアルに想像する
 妄想力を高める
 絶対にできると信じる
 わくわく楽しむ